彩雲国物語 : はじまりの風は紅く

4.7
出版社:角川書店 出版日:2002年 価格:460円

おすすめのオンライン書店

楽天ブックス

彩雲国物語(はじまりの風は紅く)

彩雲国物語(はじまりの風は紅く)

4.7 (54件)
著者:雪乃紗衣
出版社:角川書店
秀麗は彩雲国でもピカいちの名家・紅家のお嬢様。なのに家計は火の車。明日のごはん代を稼ぐため、舞い込んだオイシイ話に飛びついたのはいいけれど、その依頼ときたら即位間もない「ダメ王様」教育係で、しかもお…続きを読む

ウェブ本棚・ブックレビューサイト

レビューがあるオンライン書店

書店員のレビューがあるオンライン書店

ダウンロード

その他の便利サービス

セブンネットショッピングのレビュー


マンガ

秀麗が男装して男社会で負けじと頑張ってる姿も好きだけど
監察御史として、バリバリ一生懸命働いてる姿も読んでいて楽しい。
強くてまっすぐ!


アニメ&声優さん☆yuzuka宝館☆

彩雲国は仙人達が守っている、そんな伝説があった。今は先代の王が死去後、災害などで国は今だに問題を抱えている。ところが現在の王は無能。何もしない王の教育係りとしてシュウレイが仮の王妃候補として後宮に上がる事になる。貴族なのに貧乏、庶民的で元気なシュウレイ。無能と言われる王(実は有能)。シュウレイとの出会いが王を変えていく。そんな時、シュウレイを襲う王宮の陰。仙人が裏で暗躍する。
アニメ化しました。損なう事なく表現されていて嬉しいです!
1巻でシュウレイが護られる少女向けの話かと思いきや、次の巻からシュウレイは官吏職を目指し護る立場へ。官吏職は女性0%の常識を覆す信念。官吏職の厳しい男性世界を進む姿に力が沸きます!これは女性向けに留まらない歴史ファンタジーです!


シリーズ一巻目

 この話は、ライトノベルなので、一見、軽い話なのか? とも思いますが、ヒロインを含めて大なり小なり、二つの顔を持っています。   架空中華物のなかでは、取っつきやすいシリーズのひとつです。


蝸牛屋

彩雲国物語の1巻です!
家柄りっぱ、しかし貧乏な秀麗の
貴妃の生活状況が伺える巻です。
ダメ王との出会いが読めるのです><)/


全力100%サポートを目指して

部下のススメで読んでみてはまりました。

いい歳でラノベは少々恥ずかしいですが、
かなり楽しめます。


ガラスの靴

*内容*
秀麗は彩雲国でもピカいちの名家・紅家のお嬢様。なのに家計は火の車。明日のごはん代を稼ぐため、舞い込んだオイシイ話に飛びついたのはいいけれど、その依頼ときたら即位間もない「ダメ王様」教育係りで、しかもお仕事期間中は貴妃として後宮の入れというものだった。
ほかにオクサンのいない空室アリの後宮で、まったく女に興味ナシの困った王様と秀麗師の、奇妙な関係が始まる!

*感想*
彩雲国を知らない人も、この本は読みきり(区切り?)になっているので、試しに読んでみるのにはもってこいの一冊です!


神無月堂

アニメやコミックは見てましたが、肝心の原作を読んだことがありませんでした。やはり原作は登場人物の心の細部まで分っていいですね。


お勧めしたいものがあります

シリーズ第一巻。  なんといってもまず注目は「超位が高い、のに貧乏な貴族のお嬢様・紅秀麗が主人公」という点。今までにないヒロインの登場です。更に秀麗が受けた仕事の内容にも注目。なんと「ダメ王の教育係」として、○○になることで・・・!?   舞台の「彩雲国」は中華風のとある国です。 この作品は第一回ビーンズ小説賞を受賞されたものなので、この巻は一冊完結となっています。(もちろん続巻に内容は続いていますが)   『気になるんだけど、シリーズのが1冊だけあっても・・・』などと悩んでいる方には良いですね。


ケ・セラ・セラ

☆★☆★☆
 シリーズのまとめ買いはこちらで 
☆★☆★☆ 


零峰堂

紅秀麗ちゃんといえば料理の腕前はピカ一。麦ご飯に嘆き節約を重ねるお嬢様も、お客さまが来るとなれば奮発して料理を作り、おもてなしの心を忘れない。藍将軍・李侍郎も食材持って食べに来るぐらいだし、当代随一の天才・藍龍蓮も虜にする(十三姫談)ほど。ちなみにいまだ名乗れないでいる黎深叔父さまは「毎朝毎晩でも君のお饅頭を食べたいと願い続けて幾星霜…」らしく、養い子に作らせたりしていましたっけ…(笑)


こころの本棚

秀麗は彩雲国でもピカいちの名家・紅家のお嬢様。なのに家計は火の車。明日のごはん代を稼ぐため、舞い込んだオイシイ話に飛びついたのはいいけれど、その依頼ときたら即位間もない「ダメ王様」教育係で、しかもお仕事期間中は貴妃として後宮に入れというものだった。ほかに妃嬪のいない空室アリの後宮で、まったく女に興味ナシの困った王様と秀麗師の、奇妙な関係が始まる!第1回ビーンズ小説賞奨励賞・読者賞受賞。


こもも堂

すごく、おもしろかった! 
うん 

・・・・途中まではw 

朝の通勤電車の中で読み始めて帰り、その日の夜で読み終わったけど。。。 

家柄だけはもっのすごくいいけど、諸事情により貧乏。 
そんな、深窓の令嬢的秀麗がおかねにつられて(?)後宮に上がって 
貴妃という名の王様教育係りになっちゃう物語。 

男色家という話の王様若干19歳。 
なんか、きっとその話には事情があって、実はきっと違うんだ。 
そう思って読んでたら・・・・ 
『両刀』・・・・ 

13か14歳ぐらいの愛らしい少女香鈴。 
その想いを寄せる相手が・・・ 
思わず、寝転んでいた体を起きあげて、「うそでしょー」 
本に突っ込んでしまった・・・ 
そして、ページをさかのぼって、確認 
・・・・ありえんw 

でも、中学、高校のころこういう本よんでたなぁーって、懐かしかった。 
その世代なら、面白いとおもうな。 
だって、あたしもかつてこういう本好きだったから。 


りりかのほんや

舞台は中華風味。名家の家柄だけど貧乏な秀麗はお金に目がくらんでとある仕事を引き受けることに。それは新王の教育係として後宮にあがることだった……さてさて、それをきっかけに秀麗の人生は変わりはじめて今や国唯一の女性官吏として活躍中。
主人公の秀麗だけでなく王や周りもおもしろい人がそろっていて楽しめます。


さくら書房

表紙を見ていわゆる中華風ファンタジー・・と思っていましたが、読み始めるとこれが結構あなどれない話でついつい引き込まれてしまいました。名家なのに超貧乏な紅家のお嬢様。お金と引き換えに「その道」に走って執務をしない王様「バカ殿」を更正させるべく妃として後宮にはいりますが・・・。よくある?設定や定石どおりの展開が陳腐にならず実に巧みに描かれています。中華風の架空の国彩雲国を舞台にした笑いと涙のファンタジー小説。楽しめます。


天然日和

未来のキャリアウーマンたち、絶対読むべし!!
<あらすじ>
名門だけど超貧乏なお家で育った紅秀麗は、ひょんなことからバカ王の根性を叩き直すために後宮に入ることになって!?
<感想>
元気と気立てが取り柄の普通の女の子が、王様と恋に落ちて身分越えて結ばれてめでたしめでたし、と思ったらとんでもない。
秀麗が目指したのは、妃となることではなくて国で最初の『女性官吏』となることだった…
女性初の官吏となるだけあって、秀麗がぶつかる壁は並大抵のものではありません。けれど、真っ直ぐに困難に立ち向かっていく秀麗、そんな彼女を支える周りの人の様子を見てると、なんだか元気が出てきます。極彩色なファンタジーな世界にどっぷりつかってみましょう♪


*blossom*

彩雲国物語の一巻です。キャラがみんな濃いです。秀麗のがんばってる姿がかわいいです。話は読みやすいので、ラノベを読みなれていない人でも結構読めると思います。


§ふくたん堂§

新人さんでデビュー作なので詰め込まれた内容ですが
意外とよくまとまっていて読みやすく
続きに期待が持てたので既刊のシリーズ全部買って読みました。
その後何度も読み返す程自分のツボにハマってしまったので
新刊発売が楽しみでしょうがありません。

特に主人公・秀麗の自立心の高さには脱帽です。
カッコイイです。

美青年率は高いので萌えドコロはありますが
如何にもなBL描写はなく続刊にもほとんど(とゆうか全然?)ないので
あらすじ(男色家な王様)に惑わされずに読んでほしいかも。


ゆうゆう書店

【秀麗は彩雲国でもピカいちの名家・紅家のお嬢様。なのに家計は火の車。明日のごはん代を稼ぐため、舞い込んだオイシイ話に飛びついたのはいいけれど、その依頼ときたら即位間もない「ダメ王様」教育係で、しかもお仕事期間中は貴妃として後宮に入れというものだった。ほかに妃嬪のいない空室アリの後宮で、まったく女に興味ナシの困った王様と秀麗師の、奇妙な関係が始まる】

最初はどうかなーと思いましたがだんだん読んでいくうちにはまりましたね^^中国の歴史っぽい話で、かなり面白いです。女の子のすきそうなかっこいい男の子がたくさん出てきますね(笑)是非読んでみては??


★:゜・浪漫画書店*。・☆

私、小説は読むのに時間かかるんですが、この小説は面白くてあっという間に読み終わりましたw設定がベタな様でベタでない!ライト小説らしくちょいラブもあり最高に面白いです☆


きゅりぉしてぃ〜

紅秀麗が高額報酬につられて王様・紫劉輝の貴妃兼根性叩き直し係兼教育係として後宮に入って…?


よんぶんのいち本棚

ラブあり笑いあり感動あり学ぶこと多し(!)の中華風宮廷物語。登場人物ひとりひとりを主人公にしたものを読んでみたいと思うくらいキャラが魅力的。素敵に格好良い人がいっぱいです。貴族だけど貧乏なお嬢様・秀麗のもとに転がり込んできたオイシイ話とはなんと王様の教育係(兼、奥さん)だった。脱・麦ご飯を目標に期間限定という約束で宮廷へ。そこで待っていたのは仕事もしないでフラフラしている男好きの王様だった!?夢に向かってかんばる女の子の奮闘記、以下続刊。現在NHKにてアニメ放送中!イラストレーターの由羅先生描くマンガも第2巻発売中!


うみこの本棚(仮)

「彩雲国物語」として、アニメ化、マンガ化もされているシリーズの第一作です。
第一作は、ビーンズ大賞受賞作品だったのですよね。この時、発行された本はなかなか面白いものが多く、シリーズとして続いてるものも多くあります。

この作品については、他の多くの方が紹介されていらっしゃいますが、いわゆる「乙女系」ゲームと似たような感じで、主人公(紅秀麗)を取り巻く様々な男性キャラ(どれも美形ばっかり)のお話です。主人公のド根性、出世立身話でもあるのですが、軽妙な文章と、魅力的なキャラが楽しく、「中華ファンタジー」と銘打ってますが、面白おかしく楽しめる(良くも悪くも)ジュブナイル小説です。
まだまだ裏設定やら伏線が多く散りばめられたままになってるので、今後の展開も楽しみです。


ぷかりぷかり

アンジェリークの由羅カイリさんのイラストがきれいです。主人公はお姫様で、貧乏にも困難にも負けずにけなげに頑張ります。この時代、女性が政治に関わるのは難しかったんですね。主人公がどうして政治に参加したいのかを知ると、今の時代の幸せをしみじみ感じます。王様をはじめ、かっこいい殿方がぞろぞろでてきます。


休日の1冊書店

これは、物語の構成が大変しっかりしているストーリー。「彩雲国物語」シリーズです。ただ、ギャグっぽいのが玉に傷(まあ、魅力ともいえる)アニメ化もしており要チェック。現在、本編10巻、外伝2巻まででております


にゃんこ天国

貧乏が故にたくましく育った名門紅家のお嬢様・秀麗が官吏となり、人のため国のためにひたすら頑張る姿に、勇気と元気がわいてきます。一癖も二癖もある登場人物がまた魅力的(笑)。こちらはシリーズ一作目です。ぜひお手に取ってみて下さい!


arilin′s カフェ

大人気シリーズ第一作。
貧乏一家の家計を預かる身として、一心不乱にお金を稼ぐ日々を送っていた秀麗のもとにおいしい話が舞い込んできた。
悪巧み老人連、裏で暗躍するほのぼのパパ、ブラコンの王様と超前向きシャウト娘(主人公)、まずはすべての出会いが始まる一話目を読んでください!
読み進めるほどに話を重ねるほどに、新しい発見と奥深さに感動します。
・・・今、一番注目しています☆


あおぞら書房

■あらすじ■秀麗は彩雲国でもピカいちの名家・紅家のお嬢様。なのに家計は火の車。明日のごはん代を稼ぐため、舞い込んだオイシイ話に飛びついたのはいいけれど、その依頼ときたら即位間もない「ダメ王様」教育係で、しかもお仕事期間中は貴妃として後宮に入れというものだった。ほかに妃嬪のいない空室アリの後宮で、まったく女に興味ナシの困った王様と秀麗師の、奇妙な関係が始まる!第1回ビーンズ小説賞奨励賞・読者賞受賞。■感想■貧乏貴族のお嬢様秀麗が昏王(ばかおう)の教育係として後宮で奮闘する。とにかく主人公の秀麗がいい。顔は十人並みだが、努力家で正義感が強く料理上手。秀麗の頑張る姿に読んでて元気が沸いてきます。その他の登場人物も魅力的です。


ビタミン☆Shop

【あらすじ】秀麗は彩雲国でもピカいちの名家・紅家のお嬢様。なのに家計は火の車。明日のごはん代を稼ぐため、舞い込んだオイシイ話に飛びついたのはいいけれど、その依頼ときたら即位間もない「ダメ王様」教育係で、しかもお仕事期間中は貴妃として後宮に入れというものだった。ほかに妃嬪のいない空室アリの後宮で、まったく女に興味ナシの困った王様と秀麗師の、奇妙な関係が始まる! 【コメント】漫画が面白かったので読んでみたのですが、やはり面白かったです☆ストーリーは少し読めてしまったところもあったのですが、サスペンスめいてて続きは気になるし、よくまとまっているし、キャラも私好みだしでやはりハマりました(笑)コミック1巻は小説半分すぎまでの内容なので、途中までストーリーは分かってましたが、漫画では描ききれなかったことも書いてあって(心情とか)新鮮な気持ちで楽しめました。コミック読んで次巻が待ちきれない!という方は是非♪あらすじに惹かれた方、中華風ファンタジーが好きな方にもおすすめです!▼シリーズ1巻。


おばかさんに乾杯

彩雲国シリーズは、タイトルに色がついていてます。しかも色にはちゃんと意味がありそう。家柄はいいのに貧乏で、家計を支えるために日々バイト(賃仕事)に明け暮れる紅秀麗ちゃんが主人公。 


てのひらのしあわせ〜書架〜

彩雲国シリーズ☆ 男しか官吏になれない国で女性官吏を目指す主人公秀麗は強くて優しいけど守銭奴です(笑) 最初は全く働こうとしない王様の教育係として後宮に乗り込むんですが。 彼女の周りの男達がお決まりのようにイイ男達ばかりです(笑) 十二国記と比べると世界観等は負けてしまうかもですが、伏線が多々張られてて面白い本だと思います。


maanaのブックカフェ

4月からアニメもスタート。中華ファンタジーが好きな人は読むべし!読みやすく一気読みできてしまう。秀麗(節約好き)が成長していき、官史を目指す物語。笑いと涙が楽しめるシリーズです。


宗龍庵

今春4月より、BS2土曜朝9:00より放映開始しました!アニメでは省略されてしまった三ジィの掛け合い漫才やらなにやら、原作でしか味わえない(かもしれない)独特の雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。現在番外編を含め10冊発行しています。アニメから入った方も、この機会に。


文哉の倉庫

これは、文句無しに広められる作品です。冒頭の軽くも切実な乗り突っ込みから、思わず口元に手を押さえてしまうような、シリアスな部分まで。
ただ一つ欠点があるのが、登場人物が結構多いので、誰が誰だか慣れるまで混乱してしまうところかもしれません。
けれど、この本は読めば読むほど味が出る作品なので、あまり苦にはならないかと思います。


林檎書房

2006年4月からアニメになります。      読みやすさ◎
続編もたくさんあります。


パラレルworld

<<あらすじ>>貧乏名家の長女に生まれた少女に、不意に舞い込んだ絶好の賃仕事は、王様の教育係だった。「私より年上なのになぜ?」ここから物語りは始まった。-・-・-・-・-・-・-・-・- 教育係が必要な王様ってどうよ!?っと思いましたが、少女の周りの暗躍する影も意味深く展開していくストーリーは読み応え十分でした。


きーこ堂

家柄は最高だけど超貧乏暮らしなお嬢様・秀麗は、高額報酬につられて王様の教育係に就任する。この王様、「王位継承争いで誰にも省みられなかったから」生き残り即位したやる気のない王様で、秀麗はその根性を叩きなおす為、後宮に入ることになってしまった。ジジイ達面白すぎ!


ふぁん書店

彩雲国物語の一作目

王様の根性叩き直し係りに
任命された秀麗(しゅうれい)。
桜を見ると泣きそうな理由は??


Let′s Read

昔の中国が舞台のような感じですが、ファンタジーなので誰でも楽しめると思います☆ 個性豊かなキャラがたくさんです♪そしてカッコいい男性もたくさんvv 
主人公の秀麗は名家に生まれながら、毎日バイトにおわれる生活を送っていた。ある日金五百両で若くて美形なダメ王の教育係の仕事が舞い込んできた!!


かなたの本棚

◆イラストに惹かれて衝動買い。中華風には弱いのですよ★◆イラストで決めたら、内容はハズれるコトが多いのですが、これはアタリでした☆買って損なし!自信を持って、友人にオススメしまくってマス♪◆少しミステリーが入っているような内容で、本当に面白かったデス☆


七吉黒犬堂

ジャケ&題名買いでしたが大正解でした!         舞台は三国志風な中華風で仙人とか出てきます。
    恋愛+政治権力な感じで、サラっと読めるけど、奥深さを感じさせる逸品です。
この内容でコンスタントにサクサク出版できる作者の力量に拍手!


山ぶどうの書店

アニメ化もされた彩雲国物語。友にかりたら意外とおもしろかった一冊


さんすたあ書店

12国記やデルフィニアシリーズが好きならオススメ。
挿絵から中国モノ?
登場人物名から三国志?
と、思ってしまいがちですが、全くの中国っぽいファンタジーです。
一人の少女が立身出世していく様は、12国記の陽子を彷彿とさせるストーリー展開。
子どもから年寄りまでいい男満載で、キャラクターがそれぞれ立っているのはデルフィニアっぽい。
コンスタントに新刊が発行されているので、12国記を待ちきれないあなたへオススメです。


*読書の森*

久々にハマったライトノベルです!賢く明るく気立てのいい女の子・秀麗が、美青年だけど超天然の昏君(ばかとの)・劉輝をまともな王にするべく後宮に貴妃としてやってくるのだが…。 個性的でかっこいい人が多いです(笑)話がただの恋愛で終わらないところも◎。イラストも素敵です。


衝動買いの結果論

ダメ皇帝に、政治へ関心を持たせるために後宮へ送り込まれた紅秀麗。容姿は十人並みだけど彼女の値打ちは見かけじゃない。教育係としての首尾はいかに? ぼややん皇帝を取り巻く個性豊かな官僚たちの掛け合いが楽しい中華風宮廷小説。どんな逆境にもへこたれない秀麗のひたむきな姿に、なんだか気力が沸いてくるお話です。一巻の舞台は主に後宮なんだけど、色気はあまりないような……。


月影書店

第一回角川ビーンズ小説賞の読者賞と奨励賞をダブル受賞した、雪乃紗衣さんデビュー作です。彩雲国物語は中国古典をモデルにした、中国史ファンタジーですね。興味がある方はぜひ!!きっと嵌るはずです。


アクのBL的読書生活

<<イラスト/由羅 カイリ>>彩雲国シリーズの第一巻!家柄抜群ながら超ビンボーな紅家のお嬢様秀麗はお金に目がくらみダメダメ王をしつけ直すために王へ嫁ぐことになる。秀麗とダメ王劉樹が出会う最初の一冊!!まず読むべし〜■家柄は最高だけど超びんぼうなお嬢様・紅秀麗(こう・しゅうれい)は、高額報酬につられてへっぽこ王様の教育係に就任するがあ……。第一回ビーンズ小説賞読者賞・奨励賞W受賞作、満を持して登場!


千鳥読集

ビーンズ文庫/彩雲国シリーズ/〜10作+番外編2作以下続刊/ファンタジー:シリーズ第1作目。中華風ファンタジーという点とイラストに惹かれて購入しましたが、大正解。中身はそれ以上でした。彩雲国王朝を舞台に、主人公秀麗が個性抜群の男性陣に囲まれながら大活躍です。『十二国記』シリーズが好きな方や『アンジェリーク』等の育成シュミレーションゲームが好きな方には特にお勧めします。


きーこ堂

家柄は最高だけど超貧乏暮らしなお嬢様・秀麗は、高額報酬につられて王様の教育係に就任する。この王様、「王位継承争いで誰にも省みられなかったから」生き残り即位したやる気のない王様で、秀麗はその根性を叩きなおす為、後宮に入ることになってしまった。ジジイ達面白すぎ。


*読書の森*

■8つの州からなる彩雲国。秀麗は名門・紅家の姫で、賢く明るく気立てのいい女の子。しかし金儲け下手な父のせいで、家計は火の車状態…。そんな生活を一変するため、秀麗は半年前に王位を継承したが、全くまつりごとをしない腰抜け新王・劉輝をまともな王にするという依頼を受け、後宮に貴妃としてやってくるのだが…!?■男女共に個性的でかっこいい人が多いです☆話がお姫様と王様というただの恋愛で終わらないところも◎。(逆に、なかなかその王道はうまくいっていません・笑)最新刊は『緑風は刃のごとく』。


スイート・BG

名家だけど貧乏なお嬢様、秀麗が家計のためにダメ王の教育係のアルバイトを始めて奇妙な関係が始まっていく・・・。 
登場する男性官僚達が素敵です・・・

同じ『雪乃紗衣』の本

もっと『雪乃紗衣』の本を見る

同じ『角川書店』の本

もっと『角川書店の本を見る

ISBN

  • ISBN-10 : 4044499012 (4-04-449901-2)
  • ISBN-13 : 9784044499013 (978-4-04-449901-3)