のだめカンタービレ 20

4.6
出版社:講談社 出版日:2007年 価格:420円

おすすめのオンライン書店

ウェブ本棚・ブックレビューサイト

レビューがあるオンライン書店

書店員のレビューがあるオンライン書店

ダウンロード

その他の便利サービス

セブンネットショッピングのレビュー


こんなのどうでしょう?

ターニャの健闘、清良の快進撃。コンクールを見守るのだめは……?
 
カントナ国際コンクール2次予選。清良は順調な演奏で本選進出を決めるもガケっぷちのターニャは実力を発揮できるのか!?一方、コンクールを見守っていたのだめは運命の曲と出会う。「いつか先輩と共演したい!」ラヴェルの協奏曲が宝物になったのだめを残酷な偶然が待ちうけていた……?


K-Booksellers

ぎゃぼーっ!とうとう20巻に到達。クラシック音楽が全く解らない僕でも、めちゃ楽しんでます♪個人的には、のだめと千秋よりも、くろきんとターニャの今後が気になるところ。しかしながら、作中作(『プリごろ太』)のキャラグッズが出ているとは、ちょっと引いちゃいました(苦笑)


りりかのほんや

コンクールに自分の居場所を見つけようとがんばるターニャ。がんばれー★清良さんも峰の応援を受けてがんばっています。のだめもがんばっているけれど、皮肉にもRuiとかぶってしまって……のだめにはまだまだ試練があると言うことですね。Ruiはのだめにとってはこれからもライバル(Ruiはたぶん眼中にないと思うけど)になりそうですね。


冒険者倶楽部

原作はピアノ教室で読んでるのですが、まだ最新刊20巻は入っていません(;;)早く読みたい!


たんぽぽ書店

Lesson113〜118を収録。パリの仲間たちのコンクール挑戦とそれぞれの道に歩き出す序曲と、のだめと千秋の新たなる試練と苦悩がかかれています。これからどんなことになるのかどきどきです。


ギス屋

千秋とのだめの距離がまた近くなりましたね^^青緑な彼が好きな私としては、ターニャとの進展もむずむずと嬉しかったですv


まんが帝国恵比寿店

2006年10月/FNS系列にて放送 出演:上野樹里・玉木宏2007年5月25日 DVD発売


小さなお茶会

相変わらずおもしろいのです。


**コロリ〜**書店

・・・予約受付中・・・


勘太の絵本

本の内容   新春ドラマも大成功!まだまだ衰えることを知らない“のだめ旋風”!!そんな中、待望の最新刊が発売になりマス!待ちきれない人のために、絶賛予約受付中デス!


ポスト・TSUTAYA

ターニャの健闘、清良の快進撃。コンクールを見守るのだめは……? カントナ国際コンクール2次予選。清良は順調な演奏で本選進出を決めるもガケっぷちのターニャは実力を発揮できるのか!?一方、コンクールを見守っていたのだめは運命の曲と出会う。「いつか先輩と共演したい!」ラヴェルの協奏曲が宝物になったのだめを残酷な偶然が待ちうけていた……?最近は読むたびに作曲家の作る音楽の奥深さに気づかされます。どの登場人物も愛らしいですね。心に残った言葉『どう感じるかはのだめのものデス』


猫吉★Best★店

こんなに笑えるクラシック音楽があったのか―!?音楽が全然な私でも楽しんで読めちゃってます♪

同じ『二ノ宮知子』の本

もっと『二ノ宮知子』の本を見る

同じ『講談社』の本

もっと『講談社の本を見る

ISBN

  • ISBN-10 : 4063406911 (4-06-340691-1)
  • ISBN-13 : 9784063406917 (978-4-06-340691-7)