きみはほんとうにステキだね

宮西達也 [作絵]
4.7
出版社:ポプラ社 出版日:2003年 価格:1260円

おすすめのオンライン書店

楽天ブックス

きみはほんとうにステキだね

きみはほんとうにステキだね

4.9 (117件)
著者:宮西達也
出版社:ポプラ社
むかしむかし、おおむかし。あばれんぼうでいじわるでずるくてじぶんかってなきょうりゅうがいました。それは…。続きを読む

ウェブ本棚・ブックレビューサイト

レビューがあるオンライン書店

書店員のレビューがあるオンライン書店

ダウンロード

その他の便利サービス

セブンネットショッピングのレビュー


毎日読んでる

ティラノザウルスが本当の友達に出会って、やさしいティラノサウルスに変わっていく。。。
最後はじーんと感動してしまいました。
恐竜好きな男の子は楽しそうに絵を見ています!!


mama’s ショッピング

これは泣けます!

絵本とあなどるなかれ、大人がホロリとくる物語です。
小学一年生の息子に、就寝前の読み聞かせのために購入しましたが、わたしが泣いた!
子供の心の成長に、是非オススメです。


きらきら星

発行年月 2004年09月 ティラノサウルスはウソをつき、エラスモと友達になった。友情と愛があふれています。
★子供も大好きな絵本です。! 


読み聞かせ絵本

2008.6.18 3-3 
殆どの子供達が知っている話しでしたが、子供には「優しい事は強い事」と宮城まりこさんの言葉をかりて、内容を含め話しをしました。


*ニーナの絵本屋*

【対照的だからこそ、育まれる友情】 大人気のティラノサウルスシリーズ。暴れん坊で嫌われ者のティラノサウルスが、ある日エラスモサウルスと友達になります。でもティラノサウルスは、本当の自分は嫌われるんじゃないかと、真実を言えず…。**********大好きな友達だからこそ、言えないことや秘密にしたいことがある。でも本当の友達なら、きっとその秘密ごと受け止めてくれる…。最後は涙が止まらない一冊です。


7色のぞう

ティラノサウルスはウソをつき、エラスモと友達になった。友情と愛があふれています。★子供も大好きです。!


感動!泣ける・・・・

このシリーズ全巻そろえます!親子で読んで泣けました。とても良い本です。幼稚園の子供が涙を浮かべました。心にジーンと来ます。


きのこの絵本屋さん

思わず、母が涙してしまう本です。 3歳になってから購入した宮内さんのシリーズものです(きのこの絵本屋さん3歳のコーナー参照)。 ゴンタのリクエストで買い足しました。 本当の内容を理解しているかどうかわかりませんが、考え深げに聞いています。2007年5月・6月にお買い上げ頂きました。(3ゴンタメーター=●●●) 


え絵本屋(ええ本や)

ティラノサウルスシリーズ。他の恐竜をいつもいじめていたティラノサウルスは崖から落ちて怪我をしてしまう。そんな時エルモサウルスに出会います。かなり泣けます。とにかく読んで欲しい一冊。これは友情というのでしょうか、それとも愛と呼べるのでしょうか。そんな事関係ないですね。お互いがお互いを認め合っていれば、形は違えどそれは暖かくて心地いいもの。そんな事を教えてくれてるんかな?でも切ない。★詳しく見る★をクリックしてみて★


え絵本屋(ええ本や)

ティラノサウルスシリーズ。他の恐竜をいつもいじめていたティラノサウルスは崖から落ちて怪我をしてしまう。そんな時エルモサウルスに出会います。かなり泣けます。とにかく読んで欲しい一冊。これは友情というのでしょうか、それとも愛と呼べるのでしょうか。そんな事関係ないですね。お互いがお互いを認め合っていれば、形は違えどそれは暖かくて心地いいもの。そんな事を教えてくれてるのかな?でも切ない。☆詳しく見る☆をクリックしてみて


TOY BOX

むかしむかし、おおむかし。あばれんぼうでいじわるでずるくてじぶんかってなきょうりゅうがいました。それは…。


やまのなか

陸の暴れん坊ティラノサウルス、海の暴れん坊名無し、海の弱虫エラスモサウルス、陸の弱虫スティラコサウルス
以上4者で繰り広げる壮大なファンタジー・・・!?壮大ではないけど、僕の大好きなストーリー
ティラノサウルスシリーズ第3弾です。
 こんな仲間が友達が欲しいと思わせる内容になっています。
「本当の事を話せる仲間は必ずいる。気づいていないだけかもしれない」


子宝ドットコム書店

何度読んでも味のある作品ですが、特にクライマックスは涙なくしては語れません。自分はすっかりティラノサウルスの世界に入り込んでおり、読み聞かせるのが楽しくてしょうがないです。聞いている娘もページをめくると勝手に暗誦してくれるまでになりました。

話はその後どうなったのかを告げないで終わります。エラスモサウルスはその後死んでしまったのか、ティラノサウルスの看護のおかげで回復して二人は末永く友情を深めることができたのか、こうした『気になる』部分を残しておくことも非常に印象が強められて、また味が出るわけです。


オオカミさんのおうち

表紙のイラストからは、考えつかないほど、ホロリとくるお話です。胸があつくなりました。おすすめです。 


子ども堂

子どもたちの大好きな恐竜出てくるので、みんなはじめから興味を持って見入ります。★暴れん坊もティラノサウルスは、小さな恐竜を捕まえようとして、海に落ちてしまいます。それを助けてくれたのは、エラスモサウルス。そして、こんな言葉を聴きます。「陸にも、ティラノサウルスって言う意地悪な恐竜がいるんでしょ?」うそをついてしまったティラノサウルスは、ある日、本当のことを打ち明けようとします。★宮西さんの本には、別れ、死といった要素も含まれ、子どもたちにも、それは伝わっていきます。


本好き屋

これは、泣けます。
すごいいいお話です。
お子さんにも読んでほしいですが、大人の方も是非。


お気楽ママとぶぅの本棚

この間借りてきた本あったでしょう?とても悲しいお話なんだ。おかぁさん読んでみてね。と、ぶう。???悲しそうなお話、借りてきたっけか?絵からは想像できなかったとても深い内容で、ついつい涙が出てしまいました。
 コンスタントに本を読んでいるぶうですが、初めての反応で、ぶうの成長を感じてしまった一冊でもあります。
読み聞かせで読んでも・・・とも思いましたが、涙を流さず、最後まで読み終えることが出来るか?ん〜〜〜、心配。(友人にあらすじを話しただけでじんわりしてたし・・・(笑))


鳴神月洞

切ないです。ティラノサウルスが本当にいいです。


ほし☆の絵本屋さん

昔々、陸であばれんぼうで弱いものいじめをしていたティラノサウルスが海でエラスモサウルスと出会い・・。恐竜の友情のお話ですが、最後にホロッとします。1年生に読み聞かせたら、食い入るように聞いてくれて読み終わった時、アンコールの声と拍手がすごかったです。そんな子どもたちには、ほんとうにステキな友だちに出会って欲しいと思いました。


ほし☆の絵本屋さん

恐竜シリーズの最新刊。陸であばれんぼうで弱いものいじめをしていたティラノサウルスが海でエラスモサウルスと出会い・・。最後にやっぱりウルウルしてしまいました。


かもめライブラリィ

「おまえうまそうだな」に続く三部作の中の一作。このシリーズ、絵の好みは分かれるかもしれませんがとにかくお話しがいい。
普段は乱暴者のティラノサウルスが大切な友だちに出会い、やさしい気持ちが芽生えていくお話です。最後のページをめくるころには、涙がでてきてしまいます。大切な友だちに出会えるってステキですね。


福原耽美堂

「おまえうまそうだな」とか「おれはティラノサウルスだ」の恐竜シリーズの最新刊。あいかわらず、ホロリとさせられます。

同じ『宮西達也』の本

もっと『宮西達也』の本を見る

同じ『ポプラ社』の本

もっと『ポプラ社の本を見る

ISBN

  • ISBN-10 : 4591082407 (4-591-08240-7)
  • ISBN-13 : 9784591082409 (978-4-591-08240-9)