大奥 第5巻

4.7
出版社:白泉社 出版日:2008年 価格:650円

おすすめのオンライン書店

ウェブ本棚・ブックレビューサイト

レビューがあるオンライン書店

書店員のレビューがあるオンライン書店

ダウンロード

その他の便利サービス

セブンネットショッピングのレビュー


HM倶楽部

●発売:2009年9月29日● 


はれるや

大奥系はいつも好きですが、最初この男女ひっくり返しというのがとっつきにくく、なかなか手に取らなかったけど、読んだら設定もよくできていて話も深くておもしろい!5巻の最後で後の吉宗が出てきて、最初の話に戻っていくのがまた良い。


御食事処よろず亭

流行り病により男女逆転の大奥。絶対面白い設定!よしながふみが描くなら間違いないだろう!っと思っていたが、やはり間違いはない!!今回の天下人は重くツライ。


松ケン工房

■2009年9月発売■五代将軍・綱吉の御台所が、京から呼び寄せた右衛門佐。家光が寵愛した有功の後、長く空席だった大奥総取締の座を手に入れた彼の目的は…!? そして、後継ぎのいない綱吉を巡り様々な思惑が…!?


新刊漫画店

発売中。若い男性のみが罹患する伝染病により男女逆転した江戸時代の大奥を描いた人気作最新刊!毎度ぞくっとさせられる描写がとてもいい感じです。


あんしゅの本屋さん

五代将軍・綱吉の御台所が、京から呼び寄せた右衛門佐。家光が寵愛した有功の後、長く空席だった大奥総取締の座を手に入れた彼の目的は…!? そして、後継ぎのいない綱吉を巡り様々な思惑が…!?


於射手紅物屋本舗

赤穂事件がよしながさんの手にかかるとどうなるの?
まだ、発売になっていませんから、解りませ〜ん。


たくらの本や

どうなるのだろう。目が離せません。

同じ『よしながふみ』の本

もっと『よしながふみ』の本を見る

同じ『白泉社』の本

もっと『白泉社の本を見る

ISBN

  • ISBN-10 : 4592143051 (4-592-14305-1)
  • ISBN-13 : 9784592143055 (978-4-592-14305-5)