よつばと! 1

4.8
出版社:メディアワークス, 角川書店(発売) 出版日:2002年 価格:630円

おすすめのオンライン書店

ウェブ本棚・ブックレビューサイト

レビューがあるオンライン書店

書店員のレビューがあるオンライン書店

ダウンロード

その他の便利サービス

セブンネットショッピングのレビュー


★★makiのあれこれ★★

以前から気になっていた本作の第1巻を購入。 
単行本では明記されてはいないものの、それぞれのお話にはちゃんと日付けの設定があり、 第1巻は7月下旬頃のお話であるとのこと。 
腹を抱えて笑うようなお話ではありませんが、こどもならではの 「大人の想像を越える動き」を、ギャグになるかならないかのギリギリのところで丁寧かつ巧く描いており、本書を読む前の自分の期待に応えてくれました。 
一見すると何でもない毎日は、実は変化に富んだ毎日なんだよという メッセージが込められているのでしょう。 
第2巻以降は『大人買い』します。


【家訓】雨の日は外にでない

よつばはかわいいゾ!よつばは!((o(´∀`)o))日常だけど、色んなことがよつばには起きている!いやされるし、子供の発想に戻れるから大好きなマンガです♪ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゜Д゜)人ワショーイちなみに登場人物の中では、よつばとジャンボが好き〜♪♪


蔵の下からお薦め

実際に、小さな女の子の父親になってみると、現実の世界もこんな感じだったりします。
私は純粋に漫画として楽しめますが、うちの奥さんは、身につまされて冷静には読めないと言ってます。(笑)

本当に、一人でどっか行っちゃったりするんですよねぇ・・・。


日々うまうま

 お母さんと子供がかわいいお父さん。苦手だけど本当は歩み寄りたいお父さん必読のこの漫画。もちろん爺婆(怒るか?)独身の方OK!
諸注意! 
・絶対人目のあるところで読んではいけません。不審な人に見られ てしまいます。
・現実のお子様とは少々のずれがあります。
・こんなお隣さんはほぼフィクションです。
・育児書としてはある意味正解。ある意味難解であります。
・男親としてこれでいいのかと思い込むのは早計ですが、これくらいが丁度良いかもしれません。
 読了後異状があれば最寄りのお友達に相談しましょう。


私の大好きな・・・(*^^)v

いつも元気で活発な子ども・よつばちゃんととーちゃん、ジャンボ、お隣の綾瀬一家など・・・楽しい日常生活が描かれています。
この本を手にした時は、あまり期待していなかったのですが、期待以上の面白さでした。
とーちゃんの親友・ジャンボは名前の通り、ジャンボな人。「父方の先祖がキリンでして・・・」思わず笑っちゃいました。


紗綾のお気に入り

好奇心旺盛な「よつば」と、マイペースな「とーちゃん」、
そしてそんな二人を取り巻く個性豊かな人々とのありふれた日常(?)
を描いたおはなし。

よつばちゃんの子どもらしい感性からくる言動や、そんなよつばちゃん
を温かく取り巻く環境に思わず笑みがこぼれます。
忙しい日々にお疲れな人に是非おススメしたい一冊です。
よつばちゃんで癒されましょう!!


07セブン

★11月27日9巻発売予定★1〜8巻。
※2010年ひめくりカレンダーも予約開始しました!
めくって捨てるのが勿体ないです

日常をコミカルに、どこか懐かしく描いたマンガ。
よつばの子供ならではの発言や行動が面白いです!
HP「よつばスタジオ」では9話と28話がまるごと試し読み出来ますよ!
迷ってる方はそちらへどうぞー


レンガのお家

みんな知ってる定番ですが。何度読み返しても声出して笑えます。もうー☆かわいいのなんのって!よつばが!


異世界偏愛書庫

『小岩井さんちのよつばちゃんととうちゃん、お隣さんの3姉妹など周りの人々との日常漫画です。以下続刊』この漫画、描かれているのは本当にただの日常なんです。でも、侮るなかれです!ただの日常が本当に面白いんです!!この漫画を読むと、自分がいかに毎日何も考えずに過ごしているか、ちょっと反省します。よつばちゃんのように毎日毎日新鮮に楽しく過ごしたいものだなぁ、と思ったりもします。
そしてこの漫画を読んだら、こんな一家が隣に居てくれたらいいなぁ、と思うはずです!!


たくらの本や

最初は絵柄と表紙にしり込みしていたけど、面白いです。笑えるし、はっとするときがある。よつばちゃんから目が離せません!


藍川モカの「これ見ヨ」7&Y店

夏休み直前に、“とーちゃん”と引っ越してきた“よつば”ちゃんは、元気で無敵でなんでもたのしめてしまう、かわいい女の子。 周りの素敵な皆さんたちとのたのしい毎日な、ほのぼの日常な大冒険(?)漫画です。 【1巻のあらすじ】 引越し早々、素敵なお隣さんたちと仲良くなった、よつばちゃんには色々と初めて見るものばかり。 ブランコに、チャイムに、クーラーに、お買い物に。 最初のP8の“とーちゃん”との会話からして笑わせてくれます。 個人的には、「よつばとかいもの」が特にお気に入りで、P160を開いたときは、本当に吹き出してしまいました。 とってもかわいいのです。 それにしても、そうか・・。 あの名前だからあの髪型・・いや、あの髪型だから、あの名前なのか、よつばちゃんて。(笑) おすすめ作品です。 是非ぜひ☆ ■ブログでも「よつばと!」をご紹介。 (http://yaplog.jp/moca-koremiyo/archive/68) 


★juntax28★

癒されるだけでなく、一児の父として読みたい本。
よつばは無敵だ!


やねうら文庫

よつばのかわいさ70%+とうちゃんのゆるさ30%+それを取り巻く人たちのキャラの濃さ50%+すてきな日常50%=あれ、200%??


牙城〜ん♪

【2008年2月:NHKマンガのゲンバで紹介されました】年に1巻ずつでるスローコミック。 話の内容もスローコミックですw 悪気のない「よつば」の日常が周囲に振りまくトラブルで笑えますw         【文責:店長(オリジナルレビュー)】


@haba

ストーリーと絵に加え、帯の言葉が毎回とても好きです。リボルテックよつばは本棚のアイドルになってます^^最新刊(8巻)では、父ちゃんのあまりのかっこよさに心奪われました!


A慶堂

現在9巻まで。とりかく語らずに読みましょう。周りの評判から推測して「ただのほのぼの系ユーモア漫画だろう」と高をくくっているあなた、必ず後悔します。私のように。でも10代の人だとあまり楽しめないかも。若い人を軽んじているわけではなくて、歳をとってどこか世の中に疲れている人の方が素直に心の間隙を突かれるのではないか、という意味です。


時計のない教室

出生不詳、本能のままに生きる、悪ガキよつばと、それを見守る大人達の、何気ない日常の交流を描いた作品。今最高の癒やし系コミックでありながら、抱腹絶倒の笑いをお誘いすることを約束します。


月深の妖しい本屋さん。

現在7巻まで出版されています。ジャンルは子育て漫画…になるのでしょうか?でもよつばの真っ直ぐな視線にビックリ&癒され☆ウチでは「やんだ」が人気です。うっかり5巻を2冊も買ってしまった。。。いくら好きだからって、ねえ。。。


藍川モカの「これ見ヨ」7&Y店

夏休み直前に、“とーちゃん”と引っ越してきた“よつば”ちゃんは、元気で無敵でなんでもたのしめてしまう、かわいい女の子。 周りの素敵な皆さんたちとのたのしい毎日な、ほのぼの日常な大冒険(?)漫画です。 【1巻のあらすじ】 引越し早々、素敵なお隣さんたちと仲良くなった、よつばちゃんには色々と初めて見るものばかり。 ブランコに、チャイムに、クーラーに、お買い物に。 最初のP8の“とーちゃん”との会話からして笑わせてくれます。 個人的には、「よつばとかいもの」が特にお気に入りで、P160を開いたときは、本当に吹き出してしまいました。 とってもかわいいのです。 それにしても、そうか・・。 あの名前だからあの髪型・・いや、あの髪型だから、あの名前なのか、よつばちゃんて。(笑) おすすめ作品です。 是非ぜひ☆ ■ブログでも「よつばと!」をご紹介。 (http://yaplog.jp/moca-koremiyo/archive/68) 


藍川モカの「これ見ヨ」7&Y店

夏休み直前に、“とーちゃん”と引っ越してきた“よつば”ちゃんは、元気で無敵でなんでもたのしめてしまう、かわいい女の子。 周りの素敵な皆さんたちとのたのしい毎日な、ほのぼの日常な大冒険(?)漫画です。 【1巻のあらすじ】 引越し早々、素敵なお隣さんたちと仲良くなった、よつばちゃんには色々と初めて見るものばかり。 ブランコに、チャイムに、クーラーに、お買い物に。 最初のP8の“とーちゃん”との会話からして笑わせてくれます。 個人的には、「よつばとかいもの」が特にお気に入りで、P160を開いたときは、本当に吹き出してしまいました。 とってもかわいいのです。 それにしても、そうか・・。 あの名前だからあの髪型・・いや、あの髪型だから、あの名前なのか、よつばちゃんて。(笑) おすすめ作品です。 是非ぜひ☆ ■ブログでも「よつばと!」をご紹介。 (http://yaplog.jp/moca-koremiyo/archive/68) 


ヲタの沼に腰まで浸かれ

【店長の一言】 
天真爛漫な《よつばちゃん》と優しいい突っ込みの《父ちゃん》姿に、少し癒されたり。
のんびり《綾瀬一家》に自分の家を投影させたり。
読んでいると癒されますよ。


水色

就学前の女の子・よつばの日常を普通に描いた普通のまんがなのに、なぜかおもしろいのです。よつば、とーちゃん、ジャンボ、風香・・・いろんな人たちが出てきます。


お茶碗堂

ハラハラしたりドキドキしたりはないけれど、きっと同じくらい大切な日常生活。よつばとまわりの人々の愉快な毎日です。面白いです!よつばが可愛いです。


げんさん

「あずまんが大王」の第2弾。続編ではありませんが「よつば」の元気を貰って下さい。本当に元気になれますよ!


♪葉の本棚

♪葉の小さい時に、そっくりといわれて、プレゼントされた本。
複雑だけど、あたっているかもとも。


雛罌粟書房

よつばと周りの人たちとの
平和な日々。
今の時代、少なくなった近所づきあいを思い知るかもしれません。


きょうまん

(コメント工事中)
1〜6以下続刊


まんがの棚

シュールなギャグがやばいです。何回読んでも飽きない。


島森書店 本店

よつばと、という名前の女の子だと思ってたんです。よつば&って意味だったのね。
こういうのは一気読みしたいので、ずーっと堪えておりました。
この作品は、日本人なら、誰でも和めるかと思ったのですが、評価を聞くと分かれるみたいですね。私は和める派。竹本泉では、結構萌えも入りますが、こちらは、和む派。

ステキなキャラ、ジャンボ登場。でも現実にいたら、とうちゃんと同様「おま、自分の口で言えや!」と言っちゃうわさ。


heartFul BooKs

ものすごく元気で奔放な女の子よつばちゃんの言動や行動☆あまりのまっすぐさに時々ものすごい非常識なことをしてしまうけど、それなのににくめなくて、すごくかわいくて、時には「!?」ってビックリしながらおもいっきり笑ってしまいます(^0^)


タコス書店

いつでも今日が、いちばん楽しい日。よつばちゃんととーちゃん、ご近所さん達の日常のお話です。ほのぼのギャグマンガ。なんでもない日常がキラキラしてます。よつばちゃんがかわいい! よつばちゃんの喋り方好きです☆【連載中】


ぷちまにあっく書店

よつばととーちゃん、周りの大人と子供が織り成す、なんでもない日常がよつばを通すとこんなにも面白い!


スパテク本屋さん

ほっぺたが自然とゆるみます・・・ちびっ子よつばのドタバタと素直?唐突?な行動に癒されます。POPな絵柄もGoodです。子供良いですな、なんて思っちゃいます。ほんわかしたい人にオススメ。


椿漫画堂

夏休みっていいよねー!「明日から40日間休んでいいよ」って言われたら何をしよう?多分、映画のような冒険も恋もしないと思う。私がもう一度やりたい夏休みは…
不思議少女よつばちゃんとお隣の美人三姉妹が巻き起こす、ありそうで無い、なさそうで有りのチョー楽しい夏休み!大事件、大冒険、大恋愛お断り!じんわり、まったり、ほのぼの〜がいい感じ。そう、私がしたい夏休みはコレ!よつばは今日も元気!一緒にセミ取りに行こうよ!


鉄道真理教の本屋

現在、月刊コミック電撃大王で連載中の大人気作品。少し変わった女の子のよつばとまわりの人達とのなにげない日常を描いた漫画。普通で和む感じがある中に非常におもしろい部分があります。


初めに闇ありき

笑える、腹のそこから笑える。流石あずまきよひこといったところでありますか回を重ねるごとに面白くなってきますな。


嶋田屋

秋葉の兄さん達に大人気。間の取り方が上手い。


がまん堂

と〜〜〜っても元気な女の子よつばちゃんの日常を描いた作品。元気に走り回るちょっと(?)変わった女の子よつばちゃんがと〜〜〜ってもカワイイ!読むと楽しくなる漫画です。父ちゃんもノリ良くてオモシロ〜〜。ジャンボやよつばのお隣さんの3人姉妹などそれぞれのキャラのノリが大好きだ〜。和み度満点っ!【現在4巻まで】


じゅんじゅん堂

可愛らしい天然キャラ「よつば」ちゃんと仲間たちが過ごす、懐かしく面白い夏休みの思い出を綴る短編。 個人的にマイペースでやる気のないよつばを拾った「父ちゃん」が好き(笑)vv でも拾ったって・・・実はダークなバックボーンがあるのか?無いのか??


図書館島書店本店

現在大人気連載中のあずまきよひこの最新作、よつばと!です。
あずまきよひこワールド全開の、どこかありそうでなかった子供の頃を本当、独特すぎますが表現されています。
なんでしょう、このコーナーはあずまきよひこコーナーとしてでも・・・いや、冗談です。


はちSHOP

かの「あずまんが大王」で有名になったあずま先生新作漫画。
よつばちゃんの生活にはホントに憧れます〜w
こんな女の子が本当にいたらすごくすてき。


れんか商店

あずまきよひこ最新作は前作よりも子供視点で描かれる日常の一コマ。穏やかで面白い。


ぱぱ屋

あずまきよひこ最新作 ▼夏休みを1話1日ペースでゆっくりと描いています。ほんと普通のことしか起こりませんが、笑わせてくれます。 ▼とーちゃん、ジャンボと主要メンバーに男性キャラがいるのが嬉しいですね。どのキャラも不自然さを感じない中、よつばだけ少し情緒不安定かな? ▼1巻の注目は徐々に薄れていく風香の美少女っぷり(笑)


まえチロ堂

なごみます。笑えます。(笑えない人は心がすさんでいるとしか考えられません)
老若男女問わずお薦め!


アヴァロン

あずまきよひこの話題作。ちょっと変わった少女のふしぎな冒険。


読書広場

こちらもあずまんが大王と同じくなにげない日常の話なのに笑わされます。不思議な女の子よつばと周りの人たちの夏休みのお話です。 


真田山書店

何なんだ!このほんわか感は!爆笑するとか感動するとか考えるとかはないけれど、気がついたら再び手にとって読んでいる。よつばの日常生活なだけなのに。試しに読んでみて下さい。浸透するってかんじかなぁ。


たべの大部屋

かなり癒されます。オススメ!1〜6巻まで販売中


こうろぎ

よつばかわいい!こんな子いたらいつも楽しそうだな。あ!子供ってこういう動きする!っていうところが自然に出て来るので楽しいです☆アニメーションを見てるみたいで、読みやすいですよ。今、3巻まで出ています。早く4巻でないかな。


緋村堂

『電撃大王』にて連載中。1〜3巻、以後続刊。

同じ『あずまきよひこ』の本

もっと『あずまきよひこ』の本を見る

同じ『メディアワークス, 角川書店(発売)』の本

もっと『メディアワークス, 角川書店(発売)の本を見る

ISBN

  • ISBN-10 : 4840224668 (4-8402-2466-8)
  • ISBN-13 : 9784840224666 (978-4-8402-2466-6)